草薙神社龍勢保存会 公式ホームページ

 インタビューコーナー、3人目は箱崎勇哉さんです。

 写真、後日掲載予定


数年後、龍勢保存会に誕生予定の新支部、山の手支部。
その山の手支部立ち上げに向けて奮闘中の箱崎さんです。
現在、山の手支部の会員の皆様は、勉強中のため草薙奥支部1の2組に所属しています。




Q:龍勢を知った(出会った)きっかけは何でしょうか?

A:もともと、かみさんが山の手で育ったので、結婚前に連れてこられたのが出会いです。
  その後結婚をして、山の手に住みはじめたのがきっかけで龍勢に参加するようになりました。



Q:今後の抱負や、龍勢とどのように関わって行きたいか、お聞かせ下さい。

A:まずは山の手で1本あげることが目標です。
  その後は多くの人の参加と、成功率を上げる事です。
  龍勢への関わりについては、山の手のメンバーと一緒に前向きに、
  楽しく、堅持にがんばっていきたいです。



Q:ずばりお二人にとって、龍勢とは何でしょうか?

A:龍勢というイベントに参加することによって、沢山の出会いがあることが最大の楽しみです。
  うまくは言えませんが非日常の体験ができる事が私たちの自慢です。



箱崎さんは、いつも奥様と一緒に龍勢の行事に参加しています。
他の支部でも夫婦で会員となる人が出てくるといいかと思います。

ありがとうございました。